青山学院大学×ららぽ海老名コラボレーション企画「化学実験コーナー」

2019年
823

青山学院大学×ららぽーと海老名コラボレーション企画「化学実験コーナー」

会期 2019年8月23日
会場 ららぽーと海老名(神奈川県海老名市)
主催 青山学院大学、三井不動産

 

A03長谷川美貴教授(青山学院大学)、大曲仁美助教(同大)は、小学生から一般の方を対象に、「蛍はなぜ光るのでしょう」と題し希土類錯体の合成と発光の実験を通じ、エネルギー変換を身近に感じてもらう化学啓発活動を行った。父兄も含め約50名の参加があり、身近に光る希土類化合物を通じ、エネルギーの仕組みを感覚的に知るきっかけづくりとなった。