【論文】A03 長谷川 靖哉 教授の論文がDalton Transactions掲載され、Back cover picture選出されました


First aggregation-induced emission of a Tb( III ) luminophore based on modulation of ligand–ligand charge transfer bands

Yuichi Kitagawa, Marina Kumagai, Takayuki Nakanishi, Koji Fushimi, Yasuchika Hasegawa

Dalton Transactions., 2020, 49, 2431-2436

DOI: https://doi.org/10.1038/s42004-019-0251-z

 

LLCTバンドの変形に基づくTb(III)錯体の初めての会合発光(AIE)

Tb(III)錯体の配位子(ジピリドキノキサリン)の配向性を制御することで、Tb(III)錯体のLLCT変化に基づく初めての会合状態発光(AIE: aggregation induced emission)に成功した。さらに、Tb(III)錯体の水中における会合状態発光にも成功した。