井口 弘章

いぐち ひろあき
Hiroaki Iguchi
東北大学大学院理学研究科
助教
A01

専門分野錯体化学・固体物性化学

多孔性分子導体を基盤とした導電性ソフトクリスタルの創製

キーワード
分子性導体、多孔性配位高分子、一次元電子系、化学ドーピング、分子吸脱着、電解結晶化

研究概要

ソフトクリスタルの特長の一つはその興味深い光学特性にあるが、それに加えて電気伝導性や磁性といった電子物性まで変化するソフトクリスタルはほとんど知られていない。そのような物質の開発を進める上で、分子性導体に代表される一次元電子系物質は、外場により伝導・磁性・光物性などの多彩な物性が変化し得るため、非常に有望である。しかし、既存の分子性導体は密な結晶構造が原因で刺激への応答性は極めて低かった。そこで本研究では、多孔性配位高分子 (MOF) と分子性導体を融合し、両者の特長を併せ持つ多孔性分子導体 (PMC) を開発する。具体的には、金属イオンや配位子を替えることで様々なPMCを系統的に合成し、分子吸脱着や機械的刺激によって電子状態と電子物性を劇的に変換可能な導電性ソフトクリスタルを世界に先駆けて開発する。

多孔性分子導体 (PMC) の構造模式図と実際の結晶構造

代表的な研究業績

研究業績


関連ウェブサイト
連絡先
h-iguchi[at]m.tohoku.ac.jp