立川 貴士

たちかわ たかし
Takashi Tachikawa
神戸大学分子フォトサイエンス研究センター
准教授
A03

専門分野物理化学・光化学

ソフトクリスタルにおける刺激応答構造変化の1粒子発光観測

キーワード
1粒子分光法、蛍光イメージング、ソフトクリスタル、光化学反応、構造変化

研究概要

あたかも生体分子のように、特定の刺激に応答し、構造・物性・反応性を瞬時に変化できる機能性ソフトクリスタルは、科学技術イノベーションの源泉となり得る。分子やイオンの吸着や取り込み、機械的刺激や光照射などの外部刺激を受けたソフトクリスタルでは、結晶核を基点としたダイナミックな構造転移が進行する。本研究では、有機と無機のハイブリッド結晶や蒸気応答性有機結晶をソフトクリスタルと位置付け、最も弱い刺激ともいえる、少数分子、究極的にはたったひとつの分子やイオンによって誘起される構造-発光変化を1粒子蛍光顕微鏡によって観測し、そのメカニズムを明らかにする。特に、構造が変化するその時々の発光挙動をリアルタイムで追跡することで、通常ではバルク試料の中に埋もれてしまう構造転移などの素過程を捉える。それにより、個々の結晶における構造変化の連続性や協同性を実験的に明らかにする。

外部刺激による結晶構造変化の1粒子発光観測

代表的な研究業績

研究業績


関連ウェブサイト
連絡先
tachikawa[at]port.kobe-u.ac.jp