池田 富樹

いけだ とみき
Tomiki Ikeda
中央大学研究開発機構
教授
A01

専門分野高分子化学・材料化学・光化学
公募班(2018-2019)

高分子ソフトクリスタルの創製と光機能の開拓

キーワード
高分子ソフトクリスタル、ソフトクリスタル、ナノ相分離、自由成形、ラメラ構造、光機能
関連する研究者
研究協力者: 宇部達(中央大学研究開発機構、准教授)
研究協力者: 浦添直紀(中央大学大学院理工学研究院、院生)

研究概要

高秩序で柔軟な応答を示すソフトクリスタルは低刺激応答型機能材料として高い潜在能力を有する。このソフトクリスタルを実用性の高い材料として開拓するため、複雑な3次元構造体へと成形できる高分子ソフトクリスタルを提案する。高分子固体においては結晶領域と非晶領域が共存し、安定した相分離構造を形成することが可能である。これらの特性を活かし、柔軟な主鎖部位と結晶性側鎖部位から成るナノ相分離型ソフトクリスタルを創製する。

ナノ相分離型ソフトクリスタル

結晶部位に光応答性を示す分子を組み込めば、光機能性を発現させることも可能である。また、高分子であるため、自己支持膜(フリースタンディングフィルム)を作製したり、複雑な3次元構造物を熱成形技術や光造形技術を駆使することにより構築可能であり、実用性の極めて高いデバイスへの応用展開が容易となる。

研究業績

査読付学術論文

A01-20

  1. "Photoinduced Deformation and Isomerization of Azobenzene Liquid-Crystalline Polymer Films at Cryogenic Temperature" S. Ogikubo, G. Hashimoto, T. Ube, M. Suda, H. Yamamoto, T. Ikeda, Mol. Cryst. Liq. Cryst., 676:1, 30-35.
  2. "Fabrication of Photomobile Polymer Materials with Phase-Separated Structures of Crosslinked Azobenzene Liquid-Crystalline Polymer and Poly(dimethylsiloxane)" T. Ube, T. Yoda, T. Ikeda, Liq. Cryst., 2018, 45, 2269-2273.

学会賞受賞

A01-20

  1. 受賞タイトル:液晶フォトニクスに関する先駆的研究 日本液晶学会 功績賞 受賞者:池田 富樹
  2. 受賞タイトル:液晶フォトニクス材料の開拓と応用展開 光化学協会 功績賞 受賞者:池田 富樹
  3. 受賞タイトル:日本化学会 フェロー 受賞者:池田 富樹

関連ウェブサイト
連絡先
tikeda[at]tamacc.chuo-u.ac.jp